ニュース

HPが

@niftyホームページがついに終了!

LaCoocanというさサービスに移行完了!・・・もページ表示されず(ノд・。)
んーーーーーーーーーーーーー。
判りません。
今の所元のHP→LaCoocanのHPに飛ぶけどトップページ表示されず。。。
サポートにメールで助けを求め中です。
セッションは普通に受け付けております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンガジのテレカンファレンスが日本語通訳付♪開催だそうです

超楽しみです~(・∀・)

ついに生ガンガジlovely

しかも無料clover

ガンガジはこのようにスイートなお方heart01

YouTube 「満たされて生きる」

・・・とろけてしまいそうlovely

以下のニュースはこちらからの転載です→ガンガジとの対話

「 皆様こんにちは


12月3日(土)午前10時 
ガンガジとの日本語通訳付きのテレホンカンファレンスが開催されることになりました。

ガンガジのスケジュールの関係で急遽この日程に決定いたしました。

多くの方が体験できますように、参加費は無料です。
カンファレンスは1時間半くらいです。
当日の通訳はニューヨークにお住まいのkyokoさんにお願いしました。



参加申し込みご希望の方は、下記の必要事項を記入の上
info.gangaji.jp7@gmail.com へ、メールでお申し込みください。

1)氏名
  (日本語)
  (ローマ字)
  (その他、ガンガジに呼んでほしい名前があればローマ字で記載してください)
   *難しい名前ですとガンガジが発音できませんのでご注意ください。

2)パソコンの e-mail アドレス 

(携帯のアドレスしかお持ちでない方はファンデーションからメールが届かない可能性がありますので、お知らせください。)



ガンガジファンデーションへの皆様の申し込みの申請を、友人のけいこが代行いたします。

申し込みが済むと、2)の皆様のメールアドレスに、
直接ガンガジファンデーションから、 カンファレンス電話番号とPINナンバーがメールで送られてきます。
10日経っても送られてこない場合は、
info.gangaji.jp7@gmail.com  までご連絡をお願いします。

申し込みが11月20日以降になりますと、開催日までにガンガジファンデーションから、PINナンバーが届かない可能性もあります。お早めに申し込みを済ませることをお勧めします。
PINナンバーは、皆様お一人お一人に、固有の番号が振り当てられています。
参加する当日に必要です。



テレホンカンファレンスに参加するには、カンファレンス電話番号につながれるような環境が必要です。国際電話を利用する方法と、スカイプで繋がる方法があります。
国際電話に関しては、割安なサービス等をご自身で調べて選択してください。

スカイプは安価で、最近は通話品質も安定しているようです。
万が一カンファレンスの最中に接続が切れてしまった場合は、もう一度電話番号をかけ直し、PINナンバー# を入力することでカンファレンスに繋がり直すことができます。

スカイプを初めてご利用になる方は、
・下記のスカイプ公式サイトのダウンロードページから事前にダウンロード、インストールし、ご自身のアカウントを作成して下さい。
http://skype.org/intl/ja/get-skype/ (スカイプ公式サイト)

・音声やマイクのチェック、通話ができるか等、予め確認しておいて下さい。PCに内蔵マイクがない場合は、ヘッドセットの購入が必要です。(家電量販店等で600円位から購入できます)

・今回のカンファレンスはスカイプ同士の無料通話ではありませんので、事前にクレジットの購入が必要です。今回は米国にかけるので日本からは、6 .785円の接続費+1分につき2.66円の電話代がかかります。
(合計すると1時間半のカンファレンスでは約246円の費用がかかることになります。)
下記サイトに詳しいダウンロードの方法等が載っていますので、参考にしてください。
http://www.skype-lab.com/download.html


当日カンファレンスに繋がる為の手順と、
トラブルが起きた場合の対処法に関しては後ほどあらためて掲載いたします。
なお、カンファレンスは音声のみです。

カンファレンスに関するご質問は、
info.gangaji.jp7@gmail.com にお問い合わせください。
けいこもしくは、はるかが対応いたします。

ご自身のブログをお持ちの方は、このご案内をご自由に転載なさって結構です。
開催日までそれほど期間がありませんので、興味がおありの方々に、
皆様から直接知らせて差し上げてください。


ガンガジとの対話 のブログに、
テレカンファレンスでのガンガジと参加者の対話をいくつか掲載しております。
gangaji.jugem.jp をご覧ください。


With love,
はるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)