« 守るって | トップページ | ああ、、、 »

HP一部書き換えました

クライアントさん紹介の方がうちのサイトからメールを送ったけど送れなかった!という恐ろしい報告を受けて久しぶりにサイト見に来たら、「クラスお一人様でもオッケー♪」的なことが書かれていてびびりました。

というのも暫く前から一人開催は禁止!になってて社長とのインタビューを2週間後に控えた今、書き換えられたのも何かの虫の知らせ?神様ありがとう(≧∇≦)

このサイト作ったの10年以上前だし感覚的にも少し古い、自分の書いてることが恥ずかしすぎる!。。。ここは思い切ってリニューアル!!!と思ってたまま忘れてたわ( ゚д゚)

リニューアルもしたいけど、それは時が熟するのを待って・・・部分変更にしました。

思えばこのサイト作ったのはずっと前の彼氏の勧めだった。
かなり強硬に勧められた。自分とは少し価値観とか感性がずれるとこがある人だったけど、その分私ができない、思いつかないようなことをどんどん指摘してくれたのであった。

「サービスでマッサージをしてあげたら皆喜んでまた来てくれるはずだ!」「もっと目立つようにピコピコ点滅するサインで派手なサイトにした方が良い」とか色々ユニークな視点をシェアしてくれたのです。(応援してくれる気持ちに感謝)

それはともかく、一対一でのクラスの提供が終わって寂しいです。
「一対一じゃ悪いかも」と仰った受講生さんもおられましたが、私は毎回楽しかったです。

スリーインワンコンセプツ社の方針でなぜ禁止になったかというと、「一対一はクラスではない」、「クライアントさんの利益にならないから」だそうです。

なぜ利益にならないかと言うと「いろんな人の筋反射を取ることができず、上級コースに行ってから苦労する(?)」という風に新社長は言われてたと思う。(ちょっと違ったらごめんね。その時はまた訂正します)
ファシリテーターの腕を取るのは簡単なのだ。

クライアントさんの利益に関しては、そうなのかもしれないし、一概には言えない問題なのかもしれないし、私には判断しかねる。

私はステップ1から最低4人以上で時には7人以上で受けて来たし、当時開催されていた練習会には仕事の都合以外では何が何でも参加していたが、筋反射には本当に苦労した。

年一回の開催になる上級クラス(多人数、しかも知らない人一杯)で、相手の人に「うまく筋反射テスト取れなくてすみません。。。」って謝ったことを今でも覚えてるわー。

ただドンくさかったと言うより、筋反射を学んでいったプロセスそのものが、自分を疑い、誤魔化し、自分から逃げようとするような生き方からの変化への旅みたいなものになったと思う。

そして当時マンツーマンで受けてきた友達も大きなクラスに参加当初は筋反射に苦労してた。でもみるみる普通に出来るようになってた。
多分結局私と同じ位の時間を経て。

また、最初から上手く取れる人もいたなー。
当時は眩しく見えた(^o^)

ちょっとサイト書き換えたということで、どこを書き換えたか書いておこうと思ったけど長くなりすぎなので、多分続きは後日。

読んでくださった方ありがとうございます cherryblossom

|

« 守るって | トップページ | ああ、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174142/59224906

この記事へのトラックバック一覧です: HP一部書き換えました:

« 守るって | トップページ | ああ、、、 »